ウィルパワーとは何か、その意味を知ると人生が豊かになる。

この記事では、ウィルパワーの意味と、ウィルパワーを人生に役立てる為の方法。そして、最後にオススメの書籍を紹介しています。

仕事から帰ってくると何もする気が起きず、惰性でSNSやテレビなどを見ながらゴロゴロとしてしまう。そんな経験もウィルパワーによるものと知ると、人生をより自分でコントロールできるようになってきます。

sponsor

ウィルパワーとは何か

そもそも、ウィルパワーが何かご存知だろうか。

ウィルパワーとは前頭葉で「思考」や「感情」をコントロールする力で集中力とも言えます。ウィルパワーは人が意思決定を行うときなど、頭を使って考え決断するときの「活力」となります。

仕事や趣味などそれぞれにウィルパワーがあるわけではななく、人が持つウィルパワーの種類は1つで、同じウィルパワーが消費されます。

つまり、仕事でウィルパワーを使い果たしてしまうと家に帰ってきてから家族や趣味に費やすウィルパワーがなくなってしまうのだ。

ウィルパワーが無くなる理由

仕事をしていると、社内・社外問わず多くのところから要望を受けてこなす。他社と関わりのない人でも仕事をするうえでは色々と考えながら「こうしよう」などと、意思決定をしながら仕事を進めている人がほとんどだろう。

多かれ少なかれ人は仕事をするのにあたって”判断”や”決断”などの意思決定を行っている。

例えば「○○部長は今忙しそうだからこの相談はあとにしよう」というのも些細な事だが意思決定を自分の中で行っている。そういった事ひとつひとつでウィルパワーがその分減っているのだ。

新入社員や新しい職場などでドッと疲れる経験はないだろうか。それは、新しい仕事や人間関係の中にいるとその分意思決定を多くしているからだ。

なれてくると家に帰っても頭が重くなるような疲れを感じる事が少なくなる、それは仕事の習慣化によりウィルパワーの消費を節約しながらこなすことができるようになっているからだ。

ウィルパワーはどのように節約するか

家に帰ってきてから家事をこなしたり、趣味や副業などに取り組みたい人は多くのウィルパワーを残して家に帰ってこなければならない。

それでは、ウィルパワーはどうやって節約していけばよいのだろうか。

sponsor

生活のルーティーン化

生活をする上では細かな事でもルーティーン化をしていこう。

例えば、朝起きたときの手順だ。

といったように行動の手順を決めておくだけでも「次何しよう」と思う事が少なくなりその意思決定分を節約できるようになるのでウィルパワーが節約できる。

これは有名な話だがスティーブ・ジョブズが同じ服を着ているのは「服の選択」という意思決定を行わなくて済むためだ。なかなかここまで振り切る事は難しいかもしれないがスーツとネクタイとワイシャツの組み合わせと着ていく曜日を決めるなどするだけでもウィルパワーは節約できる。

やることの先送りをしない

社会人になると直面するがタスク管理だ。

タスク管理に関しては”かかる労力”や”重要度”、”納期”などを加味しながら優先順位をつけてこなしていくことが必要だが、一瞬で終わる作業をタスクリストに書き加えて管理しようとする人がいる。

たとえば、嘘みたいな本当な話だが「○○さんへメールを返す」などというタスクを管理している新人がいたりする。

自分の中でタスク化した時点で、あのタスクをどうしよう、いつやろう、状況は変化してないかなど気になって仕方ない。これがウィルパワーをへらす要因になる。

一瞬で終わるタスクは発生した瞬間からこなしていく事でウィルパワーを守ることができる。

これは家事などでも同様で散らかっているゴミやシンクに持っていった食器などはその瞬間に片付ける事で「いつ片付けよう」などと考えてウィルパワーをすり減らす事を防ぐ事ができます。

sponsor

ウィルパワーは増やすことができるのか

食事や姿勢で増やすという話もありますが、私自身はウィルパワーはそこまで劇的に増やすことが出来ないと考えています。

それでも、一時的に回復をさせる事ができるのが”瞑想”だと思っています。

ビジネスマンにこそオススメしたい瞑想浴

私の行う瞑想法は湯船に入りながら瞑想するいわゆる「瞑想浴」という方法です。

瞑想浴のやり方は、

1,電気を消した湯船に肩までつかる
2,目を瞑り、呼吸を整える
3,自分の呼吸に集中して「すって・はく」こと以外は何も考えない
4,その状態で3分感ほどすごす
※浴室の換気状況や眠ってしまわないよう細心の注意を払って実施してください

また、湯船に入るという事自体に様々な身体に良い効果があります。

人は日中は仕事などをバリバリこなすために「交感神経」が優位に働いているのですが、そのままでは疲れが取れません。それを回復モードにするために「副交換神経」に切り替える必要があります。

湯船に入るとこの「副交感神経」にうまく切り替える事が出来ます。副交感神経には血管を拡張させたり、ホルモン分泌を増加させたりする働きがあるので疲れが取れたり、栄養の吸収と老廃物の排出がスムーズにいくようになります。

この瞑想浴を行う事で心と身体のバランスが取れて、ストレスに強くなり結果的には使えるウィルパワーが増加すると私は思っています。

sponsor

おわりに

激務系のサラリーマンが家に帰ってきて疲れ切って何も出来ない。けど、SNSなどでは充実した生活を報告する投稿が溢れている。そんな人たちと自分を比較して嫌気がさしてさらに心をすり減らしてしまう。

そんな負のループに陥らないように、自分にウィルパワーがあることや、それを節約する方法を取り入れましょう。

仕事が楽しい人はウィルパワーを全力で仕事に投入しても良いですし、趣味や副業をしたいのにウィルパワーが仕事に全部持っていかれてしまって辛い人は転職を考えてもいいかもしれません。

ウィルパワーに関して興味のある方は、集中力の本としては有名な
メンタリストDaiGoさん「自分を操る超集中力」を読むといいと思います。

もし「活字が苦手!」という方は「プロのナレーターが音読してくれる」
Amazonオーディブルを使って聴いてもらうと読むよりは頭に入ってくるかも。
また、Amazonオーディブルは1冊目を無料で試すことができます

DaiGOさん「自分を操る超集中力」も無料で試すことができるので、
ウィルパワーについてもっと深めたい方は聴いてみてください。

下記の記事で詳しく使い方について解説をしています

関連記事

オーディオブックとは、本を読み上げてくれる音声サービスです。このサービスを使うと、何かをしながら本を聴く事が出来るんです。ここでは、私がおすすめするAmazonが展開しているオーディオブックサービスAmazonオーディブルの使い方[…]

amazonオーディブルを聴く女性
この記事が気に入ったら フォローしよう
sponsor