amazonオーディブルを聴く女性

最初の1冊無料 Amazonオーディブルの使い方とおすすめの本

オーディオブックとは、本を読み上げてくれる音声サービスです。
このサービスを使うと、何かをしながら本を聴く事が出来るんです。

ここでは、私がおすすめするAmazonが展開しているオーディオブックサービスAmazonオーディブルの使い方やオススメの本の紹介をします。

本を読むのが苦手な方でも朗読だとすんなり頭に入ってきますし、仕事や家事、子育てなどで忙しい現代人がスキマ時間でスキルアップするには最適なサービスですよ。

Amazonオーディブルはラインナップがとにかく豊富。人気のビジネス書から話題の小説まで30日間無料で1冊聴けるます。

30日間無料体験 Amazonオーディブル公式サイト

30日間無料体験。今すぐ聴く。
amazonオーディブルで音楽を聴く女の子
sponsor

Amazonオーディブルとは?

Amazonオーディブルは、Amazonが展開しているオーディオブックのサービスです。オーディオブックは耳から情報が入ってくるので、読書が苦手な方でも本を楽しめるという事で人気のサービスになっています。

オーディオブックはランニング中や通勤電車の中、家事の最中などのながら時間や、スキマ時間で本を聴く事が出来ます。アプリで聴くので重い本も不要。何冊ストックしていても、スマホ1台で完結します。

Amazonオーディブルのメリットは?

Amazonオーディブルのメリットはなんと言ってもその豊富なラインナップ。中には、まだ書店で平積みになっているような、つい先日発売されたばかりの新しい本もあります。このラインナップの豪華さ、豊富さは、他に真似できませんね。

また、音声は0.5倍から最大3.5倍速まで音声のスピードを10段階で調節する事が出来るので自分のペースに合わせて速度を変えられるのがまたかゆいところに手が届く良い仕様です。実際聴いてみると、ナレーターや本の内容によって1.75倍のときが良ければ2倍がいい時もあるのでこの細かな調節が出来るのはすごい助かるんです。

30日間無料体験 Amazonオーディブル公式サイト

Amazonオーディブルはどんなラインナップがある?

Amazonオーディブルにはどんなラインナップがあるのか、具体的にみていきます。

最近ではNewspicsと提携してあのビジネス書No.1の「メモの魔力」なども読むことができます。私の個人的なオススメは「嫌われる勇気」「自分を操る 超集中力(メンタリストDaiGo)」「サピエンス全史」です。(詳しくは記事下部で紹介します)

これらはベストセラーになっているのでビジネスパーソンのたしなみとして読んで(聴いて)おいても良い本ですね。

しかも「21 Lessons 21世紀の人類のための21の思考」なんかは大ベストセラー「サピエンス全史」のユヴァル・ノア・ハラリ先生の最新作なのですが既にオーディブルに出てる、なんという早さでしょう。

しかも、このオーディオブックの本来の価格は4,000円!それを月額1,500円のサービスで聴けるのはお得感が強いですね。(もちろん30日無料体験期間にも楽しめます)

「【2020年最新版】オーディブルのオススメを紹介」でも多くのオススメ本を紹介しているので参考にしてください。

Amazonオーディブルのシステムは?

Amazonオーディブルは毎月1枚のコインを付与され、そのコインを使うとどんな本でも価格に関わらず1冊聴ける仕組みです。(最初の1冊は無料)

30日間無料ですが、その後は毎月1,500円で1枚ずつコインを獲得して、そのコインでまた新しい本を追加で購入する事が出来ます。

1度購入した本は、大会後も継続して聴き続ける事が出来ます。

30日間無料体験 Amazonオーディブル公式サイト

返品の制度に関して

Amazonオーディブルには返品の制度があります。
貴重な1枚のコインを使ったのに「思ってたのと違った」「間違えて購入してしまった」そんな時は本を返品して新たに1冊購入し直すことができます。

事実上この制度を使うと何冊でも借りられてしまいますが、悪意のある利用はだめですよ!ただどうしても音声って合う合わないあるんです。

なので「タイトルが想像と違った!」という時はお言葉に甘えて返品しましょう。

「audible.co.jp」にアクセス(デスクトップページのみ、スマホページはNGです)して「○○さん、こんにちは!」の部分をクリックすると返品の文字が出てきます。

7回〜8回返品を繰り返すと自動で返品を出来るボタンが無くなり、問い合わせフォームに連絡しないといけないようです。私も実際にナレーターの抑揚が合わず不快感を感じてしまった本があったので、返品をしたら無事にまた新しい本を聴けるようになりました。

アドマケオススメのAmazonオーディブル活用方法

耳で本を聴くって聞き慣れないですよね。
どうやって使おう・・なんて方の為に使うシーンをご紹介。

私のオススメするAmazonオーディブルの活用方法は主に以下の3つです

1、家事をしながら聴く

掃除機、洗い物、洗濯、お風呂掃除などをするときってどうしてもうるさくてテレビ見れないし、そもそも家事しながら画面を見てられないですよね。

そんな時にオーディブルを聴いてます。スマホは家のどこかに置いておいて、あとはワイヤレスイヤホンをしておけば家事の邪魔になることはありません。

2、ランニングをしながら

筋トレや、ランニング中ってどうしても耳が寂しくなるんですよね。
今までは気分をあげてくれる音楽などを聴いてましたが、最近は音楽よりもオーディブルを聴くことが多いです。

というのも、やはり使える時間は有限なのでその中で学びを最大化するとするとやはり音楽よりもオーディブルですね。ランニングの時間だけで、最低月1冊多く本を読むことができます。

3、通勤や通学をしながら

あなたは通勤や通学しながら何をしていますか?音楽を聴いたり、スマホゲームをしたり、寝たり。人それぞれの過ごし方をしているかと思います。

けど、学生なら時間はまだ自由に使えますが、サラリーマンにとってはこの通勤時間はものすごい重要です。毎日1時間通勤に使っているのなら1週間で1冊本が聴き終わってしまいます。

紙でも良いのでは?と思われるかもしれないですし、私も紙の本も稀に読むのですが、満員電車の中で本を無理やり開くと嫌な顔されますし乗り換えや電車にのる前後歩いている時間は本は読めませんよね。

けど、オーディオブックなら家を出てから会社まで1度も途切れず本を聴き続けられるのです。これは、感動体験でした。

30日間無料体験 Amazonオーディブル公式サイト 

30日間無料体験。今すぐ聴く。

Amazonオーディブル オススメのラインナップ

このパートでは、現在Amazonオーディブルでランキング上位にあるものを中心にいくつかオススメを紹介していきたいと思います。

Amazonの商品リンクを使ってますので、紙書籍やKindleのリンクにも飛んでしまいます。間違った購入をしないよう、無料体験でオーディブルを楽しみたい方はこちらのAmazonオーディブルの公式サイトへのリンクから登録してください。

メンタリストDaiGoさんの書籍

メンタリストDaiGoさんの書籍はだいたいオーディブル聴くことができます。
DaiGoさんの話は科学的根拠に基づき話をしてくれるので、納得感があり今すぐに使えるノウハウやテクニックも紹介してくれるのでとても役に立ちます。

知識を操る超読書術(メンタリストDaiGo)


知識を操る超読書術

自分を操る超集中力(メンタリストDaiGo)


自分を操る超集中力

アドラー心理学

あなたは、今の状況から変わりたいと思っていますか?
私はこのシリーズ正直馬鹿にしていたというか、大衆が扇動されている系のものだと思って読んでいなかったのですが試しにオーディブルで聴いて感動しました。今に不満のある方、ぜひ聴いてみてください。

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え


嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII


幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

ユヴァル・ノア・ハラリ先生の書籍

いいんですか。最新作とかまだ書店で平積みされてますよ!と驚きを隠せないユヴァル・ノア・ハラリ先生の書籍がズラリ。サピエンス全史とかもうね、長いんですよ。重いんですよ、紙だと。けど、耳で聴くとするする入ってくるから不思議です。

サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福


サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福

ホモ・デウス 上: テクノロジーとサピエンスの未来


ホモ・デウス 上: テクノロジーとサピエンスの未来

21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考


21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考

前田さんや堀江さんの本も

メモの魔力、紙で買ってしまったのですがKindle UnlimitedにもAmazonオーディブルにも出てきましたね。今からこの大ベストセラーに手を出す方、良かったですね。1冊目なら無料ですよ。

メモの魔力 -The Magic of Memos- (NewsPicks Book)


メモの魔力 -The Magic of Memos- (NewsPicks Book)

多動力


多動力 (NewsPicks Book) (幻冬舎文庫)

有名小説も

直木賞・芥川賞受賞作品から、池井戸潤作品まで幅広い小説も聴くことができます。小説を音読してくれる、これはもうオーディブルの醍醐味なのかもしれません。

火花 (文春文庫)


火花 (文春文庫)

空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)


空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)

他にも無料コンテンツも

実はあまり知られてないのですが、初回1冊無料のあとはコイン1枚(もしくは個別購入)しか無いと思われがちなのですが、NewsPicksアカデミアや、落合良一さんの番組、堀江貴文さんの番組など多くのオーディオを楽しむことが出来るんです。

人によって合う合わないもあると思いますので、最初の1冊を聴いて合わないなと思ったら無料期間のうちに解約してもいいかもしれないですね。

私も正直サービス開始から1年近く敬遠してたのですが使ったら最高でした。
最初の1冊無料のAmazonオーディブル、ぜひ使ってみてください。

30日間無料体験 Amazonオーディブル公式サイト 

30日間無料体験。今すぐ聴く。

 

◆関連する記事はこちら

関連記事

この記事では、Amazonオーディブルで聴ける「ビジネスで役立つオーディオブック」という観点でオススメのラインナップを紹介しています。「通勤中に」「ランニング中に」「家事の最中に」「入浴中に」ながら時間に聴いて学べるオスス[…]

AmazonAudibleオススメ
amazonオーディブルを聴く女性
この記事が気に入ったら フォローしよう
sponsor